HOTEL, NEWS

8DAYS A WEEK meets Moe Nakase & Baanai

8daysaweek_instagram_dec

8DAYS A WEEK meets Moe Nakase & Baanai

画一的な客室ではなく、それぞれに個性のある117の部屋をつくりたい。

そんな思いから、客室のリデザインをスタートさせた、客室をアートでリデザインするプロジェクト「8DAYS A WEEK」。

現在まで、フランキー・スィーヒを皮切りに様々なアーティストが参加しているこのユニークなプロジェクトにモデルとしても活躍する中瀬萌、コム・デ・ギャルソンでアートワークを披露したBaanaiが参加決定しました。

Moe Nakase

12月のある3日間を使ってまずは、中瀬萌(@moe0814n)が制作をします。

当初モデルとしてRVCAと関わりを持っていた彼女が、自身のライフワークとして継続してきたアートワークが、この企画へと参加のきっかけとなっています。

今年は自身の個展を数回にわたり実施し、ミュージシャンやクリエイターへの作品提供を経過し、常に自問自答を繰り返し着実にアーティストとしてその才能が開花してきている注目すべき存在。

彼女の見せる世界をご期待ください。

Baanai

つづいて1月には、Baanai(@baanaiyoyo)が制作を開始します。

湘南・藤沢ベースに活動つづけているアーティスト であるBaanaiは、姿勢の真っ直ぐさをアートに掛けており、
少年のように光りを放つ瞳の背景にこれまでの人生に抱えた苦難や葛藤を乗り越えたそれがあります。

2015年。
世界のクリエイションをリードするコム・デ・ギャルソンへ作品と手紙を送りつけ、川久保玲から直接連絡がありアートワークが起用されたという稀にみる才能。

その作品が8HOTELの客室デザインとして、実際宿泊できるのはなんとも贅沢なことです。

2016-12-06 | Posted in HOTEL, NEWS

RELATED ENTRIES